頑張って在籍確認をクリアしよう!

ネットでキャッシング申し込みをして、本人確認の電話がくるところまでは誰でも順調に手続きを勧められるでしょう。しかし、審査に通って本人確認が済んでも、在籍確認があります。

 

電話による在籍確認

本人確認の電話がきた時点で、殆どの人は審査に通ったも同然です。しかし、在籍確認の電話で審査に落ちてしまう場合があります。

 

在籍確認が取れない

個人情報に厳しい会社では、「〇〇さんはいらっしゃいますか?」と、電話をかけても「〇〇という者はおりません」と、言ったり、「個人情報に係ることはお教えすることができません」と、いった対応をしているところがあるようです。そうなると、在籍確認がいつまでたってもできませんよね。

 

在籍していないのがバレた

申し込み時に、嘘の勤務先を記入してもバレますので止めましょう。バレると、信用情報機関に登録されて、他社に申し込みをしても審査に落ちてしまいます。

 

在籍確認を取ってもらうためには

通常、在籍確認の電話について、事前に何時にかけてくるのかなどを担当者と打ち合わせを行います。その時に、在籍確認の方法について確かめておくことが大切です。本人が電話に出なければいけないのか?本人以外が電話に出ても本人が在籍していることが分かったらOKなのか?電話に出られなかったら次に電話がかかってくるタイミングはどうなるのか?など、きちんと確認しておきましょう。そうすることで、在籍確認をスムーズにクリアすることができますし、担当者としても在籍確認に時間をかけたくないですから、ある程度協力してくれますよ。

 

記入した電話番号に誤りがないか

当たり前なことですが、記入した電話番号が間違っていたらいつまでたっても在籍確認が取れません。また、記入した電話番号が会社の代表番号だと、本人に繋がらない可能性があります。自分の職場に繋がる電話番号と、内線番号をしっかり記入しなければいけません。内線番号がある場合は、本人に直接繋がる番号なのか、他の人でも取れる番号なのかを担当者が効いてくることがあります。そういった細かい確認をしているにも係らず、申し込み者が非協力的な態度を取っていたりすると、審査にも影響してきますので気を付けましょう。

 

隠すか隠さないか

職場の雰囲気によっては、キャッシング利用を知られるとマズイ場合があるでしょう。また、職場が静かすぎて私用電話がかかってくるのは、周囲の目が気になって困るといった場合もあると思います。逆に、オープンな職場だと、「今日、キャッシング会社から在籍確認の電話がかかってくるので宜しくお願いします」と、カミングアウトしてしまうこともできるでしょう。そうできれば、在籍確認に悩む必要もありませんよね。

 

どうしても無理な場合

どうしても無理な場合や、仕事や休みの日に即日融資をしたいといった場合は、「電話以外の方法で在籍確認希望です」と、本人確認の電話が入った時に担当者に申し出ましょう。そうすると、担当者の方で、収入証明書による在籍確認を提案してくれるはずです。源泉徴収票、給与明細(直近2ヵ月分)、賞与明細、確定申告書などの中から1点用意してコピーをネットでアップロードして送信するか、FAXで送信すると、すぐに担当者から確認できた旨の回答がきます。

 

自営業をしている方だと、確定申告書などの収入証明書は、しっかりと保管していることが多いのですが、一般企業に勤めている方やアルバイトの方だと、給与明細を保管していなかったりします。収入証明書類があれば、土日・祝日でも在籍確認の心配なく申し込みができますので、収入証明書類はきちんと保管しておきましょう。

 

在籍確認不要のところを探す

最近では、在籍確認不要となっている業者も増えてきました。審査の結果によっては、電話による在籍確認が必要になるケースもあるようですが、事故情報などがない方であれば、問題なく在籍確認不要で手続き完了となります。
在籍確認不要の業者は、モビット、プロミス、アコム、アイフルなどがあります。

 

三菱東京UFJ銀行のバンクイックも、在籍確認不要、口座開設不要となっていますが、運転免許証がないとキャッシングカードを受け取ることができませんので、運転免許証を持っていない方は郵送でカードが届くことになりますので注意が必要です。

 

モビットは、自動契約機の台数が少ないので自動契約機を探すのが面倒ですが、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていれば、WEB完結という方法で、即日融資をすることができます。カードレスで借入・返済ができるので、利用する口座さえ見つからなければ、家族にバレずにキャッシングすることができます。口座がなくても、自動契約機でキャッシングカードを受け取って専用ATMから即日融資ができますよ。

 

また、銀行の在籍確認は、銀行名で電話がかかってきます。銀行名で電話がかかってくることを利用して、自動車ローンや住宅ローンの確認の電話だったと誤魔化す方法もあります。高額ローンを組んでも無理のない年齢の方であれば、周囲も納得させられそうですよね。在籍確認の方法については、担当者にしっかりと確認方法を相談して、即日融資を実現しましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
イオン銀行カードローンBIGページ

3.8〜13.8% 800万円 原則即日回答
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日