今すぐお金が入用な少額融資は即日借入しよう

例えば5万円くらいのお金が入用ならば、即日融資は簡単に利用することができます。そもそも、即日融資は殆どのカードローンで利用可能ですが、融資限度額が小さくなれば小さくなるほど、審査スピードも早くなりますし、何より審査通過もかなり簡単になります。

 

特に、5万円だけ借りたいと言う場合は融資限度額の中でも、最も低い10万円分の審査を受けることになりますので、誰でも審査に通過することができるでしょう。もちろん、借入状況や信用情報が悪かったり、無職の方は審査に通らないので注意しましょう。

 

最短審査でお金を借りたいならココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

少額の即日融資は消費者金融で行う

融資してもらいたい金額が少額ならば、消費者金融を利用するのが一番です。勘違いされている方も多いでしょうが、消費者金融とは銀行カードローンを利用できない人が利用するためのものではなく、少額融資を受けるためのものです。ですので、少額融資を受ける際には、消費者金融の方が明らかに得をするのです。

 

特に、時間的な部分や審査に通過しやすい点では消費者金融の方が圧倒的にいいでしょう。最短30分の審査、というのは消費者金融がよく掲げていることですが、これが該当する場合は概ね少額融資の場合です。ですので、すぐに借入してすぐに使ってすぐに返済をしたい、という利用者には非常に嬉しい物なのです。

 

金利について言えばもちろん、銀行カードローンの方が安くはなりますが、大きく変化するのは高額融資を行う場合ですから、少額融資の場合はどちらを使ってもあまり差はありません。ですので、金利についてああだこうだ考えるのは、少額融資の場合は無駄なのです。

 

少額融資の金利は消費者金融の方が安くなる場合がある

金利について考えるのは無駄だと述べた矢先ではありますが、消費者金融と銀行カードローンを比べた際に、消費者金融の方が安くなる場合と言うのがあります。それは、無利息期間を利用した場合です。CMなどでもこの無利息期間を大々的に取り上げているものもありますが、これは消費者金融を利用する上での最大のメリットです。

 

何と言っても、利息が完全になくなるのですから、金利の安さは比べようもありませんね。レイクやアイフルなどの消費者金融を初めて利用した時、初回利用時に自動的に適用されるものですが、多くの場合は30日間もこの無利息期間があります。ですので、その期間のうちに返済を済ませてしまえば、金利として払うお金は発生しません。ですので、全く損をしないでキャッシングを利用することができるようになるのです。

 

レイクが一番オススメ

さらに、今回のような5万円のキャッシングを利用したいという場合ならば、レイクを利用するのが一番オススメです。レイクの無利息期間は180日間もあり、その上、5万円までという条件が付いています。まさに今回のようなケースだとぴったりだと言えるでしょう。

 

期間も長めですから、他の無利息期間のある消費者金融と比較してもゆっくりとした返済ができるので、金銭的にも精神的にもかなり余裕を持つことができます。ですので、消費者金融を利用できる方ならば、ぜひともレイクを利用してみるといいでしょう。もちろん、初回限定ですので、何度も適用されない点には注意しましょう。

 

消費者金融を利用できない方

無収入の専業主婦の方ですと、消費者金融を利用することができません。ですので、少額融資を利用したい場合であっても、銀行カードローンを利用するしかありません。

 

ただ、時間などが掛かってしまうというデメリットこそありますが、実際に利用してみると、金利は低くて済みまし、融資限度額も最低で30万円ですから、消費者金融を利用する場合と比べても得をする部分は確実に存在しています。

 

必要な書類が増える

ただし、無収入の専業主婦の方は銀行カードローンの、配偶者貸付という制度を利用しなくてはなりません。配偶者貸付を利用するためにはキャッシングに必要な書類として、身分証明書の他に配偶者の同意書と住民票が必要になります。

 

それぞれなぜ必要かと言うと、住民票は夫との婚姻関係を証明するために、配偶者の同意書は夫の収入を返済に充てるために、それを同意してもらう必要があるからです。

 

配偶者の同意書は必要ではない場合もある

キャッシングの利用は、夫には知られずに行いたいと言う人がい多いでしょう。そのような方の声がたくさんあったのか、今ではいくつかの銀行が、配偶者の同意書なしでキャッシングを利用することができるようにしています。東京三菱UFJ銀行や、楽天銀行スーパーローンなどがそれに当たります。

 

ですので、内緒でキャッシングを利用したい、というのであればこれらを利用することをオススメします。以上から、今回のような5万円のキャッシングを利用したい場合なら、即日融資をし易い点から、消費者金融が利用できる人の場合は消費者金融を利用した方がいいと言えますし、銀行カードローンしか利用できない専業主婦の方であっても、決して不利になっている訳ではないことが分かるでしょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日